HOME > 診療案内 > ノミ・フィラリア予防

診療案内

ノミ・フィラリア予防

ノミ・マダニの予防

ノミやマダニが寄生すると、かゆみや貧血などの症状を引き起こします。
また、寄生虫や感染症の病原体を運ぶこともあります。
これらの病気には人に感染するものもあるので注意が必要です。
02_nomi_madani_660x300.gif
  • 予防法
    背中にたらすタイプと飲むタイプの予防薬があります。
    駆除効果は似ていますが、それぞれに特徴がありますのでどちらを使うかはご相談ください。
    予防薬 1,200円~


フィラリアについて

フィラリアは蚊の吸血によって、犬から犬に感染していく危険な病気です。
感染したフィラリアは犬の体内で成長し、心臓などに寄生します。
最近は予防が確立されて少なくなりましたが、感染を放っておくと死に至ることもありますので、しっかりと予防をすることをお勧めします。

fira_01.jpgフィラリアのライフサイクル
  • 左記の画像を参照
  • 症状
    咳がでる、食欲がない、元気がない、お腹が膨らんでくるなど
  • 予防法
    予防期間中、毎月一回投薬することで感染を防ぐことができます。
    お薬は錠剤やチュアブル(おやつ)タイプ、背中にたらすタイプがあります。
    また、お腹の中の寄生虫も一緒に予防できるなど、フィラリア予防以外の効能がついたものなど色々な種類がありますのでご相談ください。
    予防薬 850円~


このページのトップへ